女は知性。

人生、楽しんだもの勝ち!

パーソナルカラー サマー(夏)の特徴と似合う色を知って自分の魅力を活かそう♪

スポンサーリンク

今回は、パーソナルカラーのサマー(夏)タイプの方に向けて

その特徴・似合う色を解説していきます!
 
涼しげで洗練された印象のサマータイプ、似合う色を身に着けていくことで
透明感のある爽やかな印象を活かせますよ♪
 
パーソナルカラーの簡単な診断方法は

「素敵な服を買ったけどイマイチ似合わない」それ、色のせいかも!? - 女は知性。

を読んでくださいね!
 

サマータイプのイメージ・特徴

f:id:know-your-rights-1026:20181010124052j:plain

サマータイプの方は、やや青白く、黄みが少ない肌を持っています。
ソフトでエレガントな雰囲気を持ち、爽やかで甘さのある印象。
他にも以下のような個性をお持ちですよ。
・静か
・温和
・さわやか
・やさしい
・涼やか
・エレガント
・優雅
品格を備えた大人のイメージですね!
 

サマータイプの芸能人

芸能人でいうと、この方々がサマータイプと言われています。
広末涼子さん
壇蜜さん
松嶋菜々子さん
長澤まさみさん
吉瀬美智子さん
鈴木京香さん、黒木瞳さん、中谷美紀さんなどなど・・・
皆さん涼しげで物腰がやわらかい印象をお持ちですよね♡
 

グレイッシュな明るい色が似合う

f:id:know-your-rights-1026:20181023124834j:plain
似合う色のイメージは、ギラッとした夏ではなく、梅雨の印象です。
 
紫陽花・朝顔の色や、グレイッシュな明るい色が似合いますよ。
 
抑えたパステルカラーも似合います。
 
 
似合う色の一例を挙げますね!
ローズレッド 
オールドローズ 
アクアマリン 
ライムライト 
ライトブルー 
ベビーブルー 
コスモス 
ラベンダー 
紺瑠璃 
バーガンディ 
 
ベーシックカラーでは、黄みを含んだベージュよりは
グレーなどのモノトーンが得意です。
グレーなら、青みのあるブルーグレーを選ぶとうまく調和しますよ。
ベージュがお好きであれば、
赤みを帯びたピンクベージュ、ローズベージュがいいですね。
明るいトーンを選んでくださいね!
 
ファッション・メイク・ヘアカラーいずれも、
全体的な印象を優しく、淡い感じにまとめると成功しやすいです♪
 
ちなみに不得意な色を身に着けると・・・
  • 色が浮く(派手)
  • 地味に映る
  • 老けて見える
  • 色に負ける
というトホホな結果になりやすいですのでご注意を。
 

ファンデーション、リップ、アイシャドウなど似合うメイクの色

f:id:know-your-rights-1026:20181010073223j:plain

上記の似合う色味を参考にしていただきたいのですが、
基本は明るめのくすんだような青みの色が似合います。
 
リップの色味は、ローズ系を中心としたソフトな色味が似合います。
秋冬ならワインレッドも顔色によく映えますよ。
 
アイシャドウも、明るめのペールトーンがおすすめです!
涼しげなブルーやパープルもとてもよく似合いますよ♪
 
黄み寄りのオレンジなどの、イエローベースの色を付けますと
老けて見えたり、顔色がイマイチだったりしますので
肌色との調和を意識して選んでみてくださいね。
 
前述のサマータイプの芸能人をチェックしてみても良いですね♪
 
 

似合う髪色(ヘアカラー)

f:id:know-your-rights-1026:20181023125001j:plain
ブルーベースの方は、
バイオレット系、
アッシュ系、
レッド系、
深みのあるカッパー系、
柔らかいレッド系、
深みのあるレッド系
がピッタリです。
 
元々落ち着いた雰囲気をお持ちなので、
あまり暗い色にしますと硬い雰囲気になってしまいます。
ソフトなイメージの、派手にならないカラーにしましょう!
 
 
サマータイプの理解が少しでも深まればうれしいです。
さっそくファッションやメイクの参考にしてみてくださいね♪