女は知性。

人生、楽しんだもの勝ち!

「もう疲れた!」内向的な人がストレスフリーに生きるための2つのコツ

スポンサーリンク

こんにちは ! かよ(@imakayosan) です。

 

・保育園や児童センターのママ友の輪に積極的に入りたいと思わない

・一人の時間が大好き。一人になりたい。

・精神的に消耗しやすく疲れやすい

・なんなら既に疲れてる。隙あらばトイレにこもる。

以上に当てはまったあなた、内向型である可能性が大です!

 

そんな内向型のあなた、精神的に疲れることが多くないでしょうか?

または、リア充に憧れて同じように出来ない自分に凹んだり。

大丈夫!

内向型は元々疲れやすいものです!

皆そうだから!

今回は、日々イッパイイッパイになりがちなあなたに、

精神の消耗を軽減できるたった一つのコツについて書きますね。

ではレツゴ!!!!

 

内向型人間は刺激に弱い

f:id:know-your-rights-1026:20180808202125j:image

元々、内向型人間は外部の刺激に弱く出来ています。

沢山の人

大音量の環境

視覚での刺激

沢山の情報

沢山のタスク

蛍光灯の下での労働・・・等々

 

内向型はゆったりとした、クローズドな空間を好みます。

そういった空間でこそ、充電でき、また自分の能力を発揮できるのです。

今は情報が溢れ、感情を急き立てる仕掛け・刺激が多すぎます。

そんな中に身を任せていては、生きているだけで消耗してしまいますよね。

 

自分の時間、持てていますか?

 

境界を作る

f:id:know-your-rights-1026:20180808202143j:image

そこで内向型人間に大事なのは、

境界を作り、それを保つこと!

自分で、

「ここまでは平気、ここからは自分にとって負荷が強すぎる」という

一線を設定するのです。

 

海をイメージしてください。

足が着かなくなる場所を境界として、その線を越えたら溺れる。

その境界にロープが張ってあるとしましょう。それが限界。

色んな刺激や人がそのロープ(限界)を越えさせようとしますが、

あなたはそれを止めようとしなければいけません。

周りに流されるままでは、溺れてしまいます。

それが、内向型の消耗です。

 

勤務時間、

タスク、

交友関係、

休日の予定、

SNS、TV、インターネットを見ている時間

あなたは、境界を決めなければいけません。

 

多くをこなそうと思わないことでください。

周りと比べないでください。

色々抱え込みすぎて「もう無理!」ってしんどくなってたでしょう?

もう、抱え込むのはやめましょう?

 

内向型は3人に1人といわれています。

周りをみれば、外向的な人が多いのです。

外向的な人とは、刺激への耐久性が違うのです。

自分にフィットするバランスで結構ですので、考えてみましょう。

 

今やってること、

もっと減らしたいことはなに?

もっと増やしたいことはなに?

 

境界の見つけ方

f:id:know-your-rights-1026:20180809065852j:plain

境界を見つける方法の一つのポイントは感情です。

不愉快と憤慨、これを感じたら境界を越えています。

不愉快と憤慨だ。
どちらも自分の境界が脅威にさらされた時に信号となる感情だが、

わたしたちはそれを抑えこみ、そんなことはないと思うようしつけられてきている。

人との付き合いや状況で不愉快になったり、憤慨したりしたら、

その原因は何かを突き止め、理由を考えてみよう。
上司が急ぎの案件で夜9時にメールしてきたら、

不愉快に思いながらも、急ぎなら仕方がないとすぐ返信するだろう。

しかし、そのやり取りがいっまでも続いたら、憤慨し始めるものだ。

それは上司が境界を越えて入ってこようとしているからだ。

 (引用:内向型のままでも成功できる仕事術

 

今度から、イライラしだしたら気づいてください。

それ以上進むと、溺れてしまうことに。

 

NO!と言おう

f:id:know-your-rights-1026:20180808202153j:image

さて、自分にとって過剰なものを適正にするには、

今あるものをやめるか減らしたいですよね!

 

重要なのは、

「いいことが全て手に入るわけではない。

柔軟に考える」こと。

何かを得るなら何かを失う。

その代わり、自分にとっての大事なことに集中できるようになるはずです。

 

仕事に対して

★自分の業務以外の仕事が舞い込んで圧迫されるようなら、可能な限り断る。

自分の境界を死守すべし。

 

★残業しない。キリのいいところまで仕事してたらキリがない!

 

★できるだけオフィスにいる時間を減らす。

昼休みは出来るだけオフィスから離れましょう。

オフィスにいたら、電話も鳴るし、仕事も振られちゃう。

しっかり休むこと。

 

★アップアップになりそうになったら、トイレに駆け込もう!

仕事中はMPの減りが早いよ!5分でもいいので、一人になること。

 

★もし可能なら、リモートワークの提案をしてみる。

 

出世や評価はされないかもしれないけど、

消耗の毎日からは楽になれますし、

自分の時間をもっと増やせますよ!

 

人間関係に対して

★義理の付き合いをやめる。

その見分け方は、会ったあとに楽しかった!となるか否か。

ビミョーな後味だった場合は距離をおいていいんですよ。

 

★会社の飲み会は最低限に。1年に1回でも充分。

"飲み会不参加キャラ"を浸透させればむしろ誘われないので、断る罪悪感もナシ!

小さな子供がいるという大義名分は大いに利用しよう!

行かざるを得ないときは、1次会で帰ろう!

2次会には、内向型が好きな”深い話”には出会えないと思いましょうね。

 

★電話にはなるべく出ない。電話するなら、時間を決める。

でないといたずらに自分の時間を取られちゃう。

いまはLINE もあるし、電話である必要ってあまり無いんじゃない?

 

併せて読みたい過去記事>>

www.imakayo.com

 

家事に対して

 ★家事こそ、自分の境界を設けるべし!

 家事はやろうと思えば際限なく出来るので、時間泥棒となりやすい。

 断捨離命!!!!

 少しくらい部屋が散らかっていたって、死にやしない!

 義務感でやってストレスになっているなら、減らしてみて!

 

★ミニマリストに寄せてみる。

 物理的な物量(刺激)を減らしてみると、

 管理の手間や時間がオフできる!

 ミニマリストとは、生き方のシンプル化。

 複雑な生活に消耗しやすい内向型には、

自分にとって大事なものに集中できるようになりますよ。

 

ストレスフリーに生きる

f:id:know-your-rights-1026:20180809065843j:plain

特に女性は人生の選択肢が多いところに、

やることもとーーーーーっても多い!!!

内向的な女性は、生きてるだけで消耗するものです。

 

  • 自分の境界を設ける
  • NOと言う

これらを今日から実践してください。

ずっとずっと生きやすくなるはず!!

 

 

内向型必読の書♪

こちらは著者がワーママなので共感する箇所が多かったです。

仕事に特化した本です。是非読んでみてください♪

本の注文ならAmazon primeが送料無料&最短翌日配送が大変お得ですよ♪