女は知性。

「今の自分が最高♡」と思える人を増やす!イメージコンサルタントかよのブログです♫

MENU

秋冬の乾燥対策Tips5つ!心がけて乾かない女でいよう♫

スポンサーリンク

 こんにちは!

イメージコンサルタントの今田かよです。

 

寒くなってきて、秋どころか冬のようですね!

乾燥が一層気になってきた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回の記事は、今すぐできる乾燥対策についてです。

取り入れてみると、今年の冬は乾燥知らずで過ごせるかもしれません♫

ではレツゴ!

 

洗顔のお湯、温かくしてない? 

f:id:know-your-rights-1026:20191031141714j:plain

寒くなってくると、ついつい洗顔の水の温度を上げてしまいませんか?

でも、それは間違い!

 

お皿を洗うときも、

温水だと手がガッサガサになりますよね。

お湯は触れるだけで潤いを奪っていきます。

さらに洗剤の脱脂力もプラス!!

冷水で洗うのと全く違うのです!

洗顔も同じことです。

ポイントは、

”温かさを感じない程度”の温度

です。

 

洗顔の時点で潤いを取りすぎないと、

その後の保湿がとてもスムーズですよ♫

ちなみに洗顔料の選び方ですが、

洗ったあとキュッキュッとしたら、洗いすぎです。

つっぱりを感じる方も同様!

 

「洗った!」感はありますが、

メイクを全部落としてつっぱるより、

例え多少残っていても潤っていたほうが長い目で見ると美肌でいられます。

※少々の残りはターンオーバーで自然に落ちます。

 

動線に保湿アイテムを。

保湿を、”乾燥を感じたらするもの”と思っていませんか?

もしくは、”スキンケアのときだけするもの”とか・・・

ノンノン!

美意識が高い人は、それはそれはしょっちゅう保湿します。

日常の動線に、保湿アイテムを置き、目に入る度に保湿です! 

 私は、外ではバッグ毎にハンドクリームやバーム、リップクリーム。

デスクにもハンドクリーム、

メイクポーチにハンドクリームとバームを常備しています。

特に、保湿アイテムをカバンの数だけ用意するのはおすすめです。

ズボラだと、カバンごとに移動させようとすると、

どこに置いたか分からなくなるんですよね・・・・

(因みにコートの時期になると、更にコート毎にポケットにリップクリームです)

 

乾燥したら保湿、では後手。

乾燥しないようにしたいですね♫

 

 冬こそオイル美容を!

保湿にオイルはお使いですか?

オイルは伸びも肌なじみもよいので乾燥が気になってきた時期にこそ特におすすめのアイテム!

一つあれば髪にもボディにも、メイクにも幅広く使えます!

 

乾燥対策に、化粧水をたっぷり!と気を遣う方が多いと思いますが、

ある研究で、肌のしっとり具合に化粧水は全く関係がないという結果が出ておりました。

①化粧水のみ

②化粧水の後にクリーム

③クリームの後に化粧水

④クリームのみ

 

①以外、結果は同じだったそうです。

つまり、外から塗るものは油分さえあれば保湿がかなうという結果ですね。

(因みに、水分は水を摂っていれば水分量は上がるそうです・・・えっ・・・)

 

私はメンタリストDaiGoさんおすすめのココナッツオイルを使っています。

https://www.instagram.com/p/B2Nrv3FjQaW/

DaiGoさんの"科学的に正しいスキンケア"に共感したこともありスキンケアをココナッツオイルオンリーに変えてみました!起こった変化は! ■顔の色ムラが消失■毛穴目立たなくなった■肌が柔らかくなった■化粧ノリは元々良い方だがそれでも仕上がりが違う■目尻のシワにファンデが溜まりづらくなった■4歳息子から「ココナッツオイルくさい!」と言われる◼️ファンデ塗らなくてもいいんじゃ!?と思えた◼️一日中しっとり続く◼️コスパ良い◼️全身使える◼️意外とベタつかないたぶん2週間くらい経ちますが調子がいいようなのでこのまま続けまーす!😁😁😁 #美容#基礎化粧品 #オイル美容 #毛穴ケア #イメージコンサルタント #美肌ケア #ココナッツオイル

オススメの使い方は、

お風呂上がり、または洗顔後水気がある状態でオイルを塗る!!です。

朝すれば夜まで乾燥しらずでいられますよ。

 

スキンケアは ココナッツオイルオンリー生活にしてみて3ヶ月くらいになりますが、

すこぶるいい調子です。

完全に化粧水不要。

 

たまに目元をもっと保湿したい時はワセリンを塗ってますが、これで十分です!

(香りやパッケージは気分が上がりませんがそこを気にしない方限定です・・・)

 

大人の肌は潤って見えなければ!

ここ最近とても強く思いますが、

大人の肌は意識してツヤを足したい。

 

テカっても良い。

カッサカサより良い。

 

マット肌は、ともすればカッサカサに見えやすい。

カッサカサな肌は、枯れを連想させ、実年齢よりも老け見えしてしまう。

更に、健康面でも心配されそうである。

 

大人は、”健康っぽさ”さえも意識して演出せねばならぬのだ・・・!

 

ツヤは、そんな大人の救世主。

・ハリがある(ように見える)

・元気ハツラツ(に見える)

・潤いがある(ように見える)

・毛穴、しみ、シワなどの肌トラブルがなさそう(に見える)

 ・立体感がある(ように見える)

という、大人ならやらぬ手はない、というもの。

 

ツヤ具合は好みでOKですが、

ツヤ肌は大人にとって、とってもお得!と覚えておいてくださいね!

 

実は水を飲むだけでも肌の水分量は上がる

f:id:know-your-rights-1026:20191112094547j:plain

 最後に、とっても簡単に誰でも出来る乾燥対策を。

実は肌の水分量は、

水を飲むだけでも増える

ということが研究でわかっています。

 

これ、”水分”ではなく純粋に水です。

お茶やコーヒーはその中には含まれませんのでご注意を~!

冷え防止に、白湯にしたり、常温で飲みたいですね!^^

 

以上、参考になる部分があると嬉しいです。

カッサカサにならないよう、いつでも潤っている女でいたいですね♫

 

ツヤ肌になれるコスメもOK!

コスメショッピング同行サービスもしています♫

オトナの印象力アップに効く!イメージコンサルティングメニュー一覧 - 女は知性。