女は知性。

人生、楽しんだもの勝ち!

もう靴のサイズや選び方に悩まない!『似合う靴の法則でもっと美人になっちゃった!』

スポンサーリンク

「また靴擦れ・・・」
「合う靴がない」
「サイズがない」
「靴選びが難しい」

 

私は足が大きいこともあり、ずーっと靴選びに苦労してきました。

靴の選び方でお悩みの方は多いのではないでしょうか。

今回は、”靴の選び方”はこれさえ読めばOK!な本をご紹介いたします。

私は、間違いだらけの靴選びから卒業できました!

 

サイズが無くて、靴を買いに行くのが嫌いでした

f:id:know-your-rights-1026:20180226121553j:plain 

私はいまだに靴を買いに行くのが好きではありません。


サイズが大きく、25.0は今でこそ売られるようになりましたが、

思春期の頃は遠くの専門店に行かないとありませんでした。

(多分田舎だともっと店探しが大変だっただろう・・・)
靴屋に行くと、
「サイズお出ししますよ」と店員さんは声を掛けてくれるのですが、


「どうせ作ってないんでしょ。。。」

 

と卑屈になっていました。
好きなデザインで選べるわけもなく、
サイズ優先で靴を探したくても、
サイズで靴を探すなど店員さんも骨が折れる作業のようでよく断られていました。

 

また、奇跡的にサイズがあっても今度はすぐ靴擦れをするのです。
この繰り返しで、すっかり靴選びが嫌いになりました。

今では、リアル店舗でのガッカリをなくすために

もっぱらネットで靴を買っています。

安いのはすぐ壊れるのですが、

それでもリアル店舗でのガッカリ感よりマシなのです。

 

 似合う靴の法則でもっと美人になっちゃった!

似合う靴の法則でもっと美人になっちゃった!

 

そこでこの本がおすすめなのですが、

この本、イラストがとても可愛い上に情報量すごいですよ!

嫌いだから、何となく遠ざけていた靴選びでしたが
以下のように、自分の足タイプを知って


何故今までポインテッドトゥで軒並み足を痛めていたのか。

どんな形の靴が”自分の足には”合うのか。


が腑に落ちました。
合う靴を知ってから、合わない靴を履くと瞬時に分かるんですよね。
足が窮屈!とか。。。


f:id:know-your-rights-1026:20180226181337j:image

 

足のタイプ、どれに当てはまりましたか?
それぞれに合う靴のタイプがあるんですよ。

 

ちなみに私は、日本人に一番多いとされている

”エジプト型”。

ポインテッドトゥを履くとつま先が痛くてしょうがない足型です泣。

大好きなのですが、

足の痛みには代えられませんのでスクエアトゥにすると

不思議と全然痛まないのです!

ぜひご自分の足と上の表を見比べてみてくださいね!

 

靴の選び方は、

シューフィッターさんに相談すればいいと思われるかもしれませんが、
人見知りや引きこもりにはちょっと敷居が高いんですよね。。。ごにょごにょ

 

もっと本格的に知りたい!

という方にはシューフィッターさんにお願いするのも手ですが、
本書でも鱗がポロポロ落ちるはず!

靴選びに失敗しがちなあなた、是非読んでみてくださいね!

自分に合った靴を買いに行きたくなりますよ!