女は知性。

人生、楽しんだもの勝ち!

プチプラコーデでも即センス良く見せる!30代からのお洒落のコツ

スポンサーリンク

こんにちは、かよ(@imakayosan) です。

 

会社の同僚(女子)と話すと

「服をどうやって選んだらいいのか分からない」

「お洒落な着こなしに憧れる」

「最低限の服で、シンプルなクローゼットにしたい」

「毎朝コーディネイトを考えるのが面倒」

といった声をよく聞きます。

 

僭越ながら私ファッションを褒められることが多いので、

私なりのルールやコツなどをお話しいたします。

 

一番のポイントは、”自分を知ること”。

これに尽きます。

自分に似合う服は必ず素敵に見せてくれます!

f:id:know-your-rights-1026:20180228123128j:plain

骨格知らずしてお洒落は語れない

 

多くのファッション系の本で一番有益だったのが骨格診断!!
聞いたことはありますでしょうか。

 

「ファッション雑誌のモデルさんと同じ服を着てもなんだか違う」


というよくあるお悩みは、
顔や太ってる太ってないを除いて
大体骨格です。

人は3つの骨格タイプに分かれており、
それぞれに似合うファッションや素材が違うということ。
分かりやすくざっくりと芸能人で分けますと、

 

ストレート→藤原紀香、米倉涼子、井川遥、菅野美穂
ウェーブ→北川景子、松田聖子、桐谷美玲
ナチュラル→天海祐希、江角マキコ、冨永愛

 

何となくイメージ湧きましたでしょうか。

一例として、
ストレートタイプは太ももが張りがちでスキニーがむちむちする。
シフォン素材は太って見えるとか。

ウェーブタイプはシンプルなYシャツだと物足りない感じになる、
ロングスカートがイマイチとか。

ナチュラルタイプは、フリフリが似合わない。
など!傾向があります。


私はストレートなのですが、このタイプはシフォン素材やモコモコニットが似合わない。
雷に打たれたような衝撃でした。

 

似合わない服を買わなくなるので、
無駄な買い物が無くなりました!
さらに、確実に自分に似合うので
"ハズレ"の日がないというのもストレスフリーです。

 

それぞれのタイプにピッタリ当てはまる方もいれば、
ミックスもいます。
本も何冊か出てますので是非読んでみてください。
元取れますから!

 

また、女性ファッション雑誌CLASSYは

度々骨格診断の特集をしていますので要CHECKです。

各タイプに合わせたトレンド服の提案は貴重ですよ。

 

個別にもっと詳しく知りたい方は、
骨格診断のプロの方にパーソナル診断してもらう手もありますよ🎵

 

パーソナルカラーで血色まで思い通りに。

 

似合う骨格の次は似合う色!
こちらは比較的昔からありますのでご存じの方も多いのではないでしょうか。

 

ざっくり分ければイエローベース、ブルーベース。
もっと分ければスプリング/サマー/オータム/ウィンター。

 

こちらも、自分のタイプを知ることで顔色がよく見えたり、
肌が綺麗に生き生きと見えたりします。

ネット診断もやってますよ🎵

 

自分に似合う色を知ったら、
是非積極的に顔回りに使ってみましょう!

メイクにも取り入れてみてくださいね♪

ちなみに骨格診断とパーソナルカラーは基本一生タイプが変わりません。
ずっと選び方が変わらないのは嬉しいですね!

 

パーソナルカラーについては過去記事

「素敵な服を買ったけどイマイチ似合わない」それ、色のせいかも!? - 女は知性。

を読んでくださいね♪

 

 全女子におすすめする神配色・干場7色!

 ファッションwebマガジンFORZA STYLEの干場編集長のファッションスタイルや哲学が大好きです。

以前DOMANIでの神企画で提案された干場7色があまりに有益なのでシェアします!

 

ファッションの国イタリアでは、以下の7色しかクローゼットに無いというくらいだそうです。

その色とは!

ブラック

ベージュ

ホワイト

ライトブルー

デニム

ネイビー

グレー

 

色味の明暗は、季節に合わせて調節してくださいね。

春夏なら明るく、秋冬なら落ち着いた色味が素敵です。

 

さて、次に干場さんオススメの下記の配色を丸ごと暗記しましょう!

①ブラック x ベージュ x グレー=女優配色

②ベージュ x ホワイト xデニム=リラックス感

③ライトブルー x グレー xブラック=都会的

④ネイビー x ホワイト xグレー=冬マリン(冬の号でしたので・・・でも通年使える配色)

 

全身で、上記の3色しか使わないルールで試してみてください。

一気に洗練とまとまりが手に入ります。

  

因みに、使う色味は全身で3色までにしましょう。

それ以上多いとゴチャゴチャしてまとまりのない印象になりますし、

少ないと単調な印象になりやすいです。

 

ちなみに、ワントーンコーデは敢えて色味を揃えますが

ノッペリ見えを防ぐため、素材にメリハリを出すなどしてくださいね。

 

また、干場さんは"景色との調和"も大事にされています。

上の配色のライトブルーxグレーxブラックは

イタリアや東京の風景の色とのことです。

コーディネート単体ではなく、風景の一部としてのファッション、

ここまで気を遣えたら素敵ですね。

 

 着回し重視ならこの2色で揃えよう!

 私のバイブル・鈴木尚子さんの本を紹介させてください。

本当に目からウロコが落ちたんです!

 

服を買うときに着回しを考えない人はいないでしょう。
一番簡単かつ着回せる買い方は、
ライトグレーとライトベージュでそれぞれ靴、鞄まで含めた一式を揃える
といったメソッドです。

その2色は、どんな色でも合う色だからです。

 

試してみたのですが、本当に最強!
ファッションが苦手な人ならこれだけ知っておけば間違いない!
(実際には+αの提案もあります)

 

どなたにもオススメなのですが、
特に骨格診断でストレートタイプの方!
鈴木尚子さんご自身がストレートタイプなのでコーデ写真がとても勉強になります。
完コピしてもいいでしょう♪

お洒落上級者スキル・こなれ感とはなにか。

 最近よく聞く、
こなれ感。
頑張ってないかんじ、キメキメでない、ということですが
だらしない、と何が違うのかと。

 

何だと思いますか?

 

ベースがキチンとしている、ということです。
きれい目なスタイルをまず作ってから、
崩すのです。
最初から崩れたスタイルを作るとだらしなさに繋がります。
これはヘアスタイルにも繋がりますよね。

 

限られた予算や時間でも、出来るなら自分を良く見せたいですよね。

お洒落の近道は自分を知ること。

参考になれば幸いです♪

 

 

メンズファッションについても書いています。

www.imakayo.com

 

作り置きコーデで時短ならこちらを読んでみてください♪

www.imakayo.com

 

韓国大人可愛い洋服の定番 【WINGSMALL】

リラックスコーデからオフィスコーデまで♪

会員登録で300Pと10%割引クーポンをプレゼント!

人気急上昇中の韓国ファッション通販【ウィングスモール】