女は知性。

人生、楽んだもの勝ち!

個性や魅力は環境次第で誰でも発揮できる!

スポンサーリンク

「みんな、自分らしさをどんどん発揮しててすごいな…」
「キラキラしてる!」
「それに比べてわたしって普通だなあ、人見知りだし。」


自分らしさに向き合い始めるのは、
思春期あたりからでしょうか。
周りにいる、イキイキしてる子と自分を比べてしょぼーん(´;Д;`)

としませんでしたか。


当時と比べ、現在はSNSで他人のキラキラ生活を目にすることが多くなりました。
無意識に劣等感を抱いたり、
キラキラ女子をまるで違う世界の人のように感じていませんか。


でも、もうそんなこと思わなくていい!
誰にだって環境次第で自分らしさを爆発できるんですよ♪
ではレツゴ!

 

自分らしさを発揮するには”安心”が必要


f:id:know-your-rights-1026:20180730123749j:image

↑は 先日行われた、小田桐あさぎさんのオンラインサロンでの言葉。

目からウロコでした。

 

個性や魅力が無い人なんていないんです。

絶対何かしらある。

 

でも、それを発揮するには”場所”が必要。

安心できる場所が。

 まさか、場所がキーワードだとは思わなかった。

 

 だから、自分の個性を爆発させている人というのは

その場に安心している、ということなんです。

爆発しているように見えるあの人も、

どこでも爆発させている訳ではなくて

エライ人の前では借りてきた猫のようになったりするんです! 

 

気を許せる家族や親友には、あなたもあなたらしく

いられてますよね?

 

内弁慶や、付き合ってから本性を出す彼氏に共通していること


f:id:know-your-rights-1026:20180730123759j:image

 そう考えると、悪い例ですが

・付き合ったら餌をくれなくなった彼氏

・店員に横柄な人

・女子供に厳しい人

・内弁慶

なんかも、ベースに”安心”があるのではないでしょうか。

まぁ、悪い方向に自分らしさを発揮している例ですが。

 

あとは、オバちゃんなんかも個性全開だったりしますが

これもまた周りが大半年下だったり、

多様な人生経験を積んでいるので

「何があっても大丈夫」な自信による”安心”かもしれません。

 

自分を出すことで脅かされるような場所、

心許せていない相手には

自分を出すことでむしろマイナスな方向にいくこともありますよね。

「ここでなら自分を出しても大丈夫」

と思えて初めて自分らしさを発揮できるのです。

 

 

段階的に安心の輪を広げよう


f:id:know-your-rights-1026:20180730123812j:image

 

 では、安心できる場所を開拓しよう!

と意気込む前に。

いきなり手当たり次第広げようとせず、

段階的に広げていきましょう。

 

まずは家族→職場の同じ課→同じ部→会社全体!

とかね。

いきなり大人数に安心するって中々できないです。

しかも大人数に自分らしさを爆発させてもし否定されたら、

目も当てられないです。

 

スモールメンバーから始めていくと、

”意外と自分らしさを否定されない”

”もし否定されたとしてもダメージが最小で済む”

といったメリットがあります。

 

そうやって安心の輪を広げていくと、

いつの間にか自分らしさを爆発させられる時間が長くなっていきますよ。

 

私も、自分のことを

普通中の普通!

と思ってキラキラしている人たちと一線引いていたりしていました。

大丈夫、自分で思ってるより意外と否定されないから。

安心して輪を広げていきましょう♪

 

 

 小田桐あさぎさんの大大大ヒット著書!

オンラインサロンも盛り上がって、

全国で小田桐あさぎ旋風が巻き起こっていますよー!