女は知性。

人生、楽んだもの勝ち!

乳幼児とクルーズ(船旅)、飛鳥2客室の快適ポイント!

スポンサーリンク

こんにちは、かよ(@imakayosan) です。

前回記事

ストレスゼロのハッピー子連れ旅!クルーズ(船旅)のすすめ。飛鳥Ⅱ編 - 女は知性。

「私もクルーズ旅が夢の一つになりました!」

「クルーズって富裕層のもので縁が無いと思ってた」

等々、嬉しいお声をいただきましたので、

今回は飛鳥Ⅱの客室についてご紹介いたします。

ホテルそのものでしたよ!

 
f:id:know-your-rights-1026:20180320181250j:image

※この写真は飛鳥Ⅱではありません

客室の種類と料金

 客室は7タイプあります。

今回利用した料金も併せて記載しますので参考にしてください😃

 

2名一室利用時 お一人様

K:ステート ¥104,000

F:ステート ¥126,000

E:バルコニー ¥146,000

D:バルコニー/D3:ディートリプル ¥150,000

C:スイート ¥230,000

A:アスカスイート ¥294,000

S:ロイヤルスイート ¥524,000

 

※因みに飛鳥Ⅱは世界規模で見ればラグジュアリーな部類に入ります。

もっとリーズナブルな客船もあります!

大きな客船ほどリーズナブルです。

 

今回は、3人目が6歳以下に限り3人で利用することが可能なKステートにしました!

最安の部屋です!!!

(3人目の子供は大人料金の半額です)

 

飛鳥の良いところは、最安の部屋でもオーシャンビューなところ✨✨

KとFの違いは、救命艇によって眺望が妨げられるか否か。

下の写真でも、窓の上半分が遮られています。

全然気になりませんでしたが!

また、KとFはバルコニー無しです。
f:id:know-your-rights-1026:20180320182315j:image

ベッドはシモンズです✨

 

また、乗船のタイミングは客室のグレード順です。

ただし、2歳未満児連れと車椅子の乗客は優先的に乗船可能です。

 飛鳥Ⅱは規模に比べて客数を少なくしていますので、乗船待ちもそこまで時間はかかりませんでしたよ。

充実の設備・アメニティ


f:id:know-your-rights-1026:20180320182346j:image

こじんまりしてますが、キレイなユニットバスです。

ウォシュレットは、客船では珍しいそうですよ。

船内のあちらこちらにトイレがありますので、

急に行きたくなっても部屋に戻らなくても良いのは助かりますね。

因みに浴槽は小さいので、足をのびのび~!とは出来ません。

でも、のびのびなら大浴場に行けばいいですしね!
f:id:know-your-rights-1026:20180320182402j:image

資生堂のアメニティ初日からガッツリ沢山置いてありました。
f:id:know-your-rights-1026:20180320182417j:image
ポケットティッシュ、

レディースセット、ひげそり、歯ブラシ、

石鹸、ヘアブラシ等…この辺りはホテルに揃ってるものと同じです。

ドライヤーもあり。

 

そうそう、グランドスパ(大浴場)にはコンセントがないので

コテやアイロン使いたい方は客室で使いましょう。

 

また、冷蔵庫の飲み物は無料です。

オレンジジュース、生茶がミネラルウォーターとは別に用意されています。

水以外の飲み物が無料なのは嬉しい!

ラウンジが閉まってしまうと飲み物の確保が出来なくなるからでしょうか。

船内にコンビニないですからね。

 

注意点としては、何故か寝具がないのです。

かさばるので置いてあると大変助かるのですが…

行かれる際は忘れないようにしましょうね。

 

DVDも見れます

備え付けのテレビにはオリジナルチャンネルがありますよ!

(でも電波の関係で殆ど映らなかったような……。)

今どこにいるのかがテレビを見れば分かるようになっています!

うちはDWEのDVDを持っていきましたが、

2泊3日じゃ殆ど見る機会なかったですね(笑)

長期間の旅でなければ、客室にはあまりいないものなのかもしれませんね。

 

意外と時計がない

ここまでホテルのような客室なのに、

何故か時計がありません!

テレビに映る時刻を見るかスマホか……。

充電器を忘れてスマホの電池がなくなったらちと困ります←私

置時計欲しい方は持参しましょうね。

 

FREE Wi-Fiではありません

やはり海上、ちょっと沖合いに行くとネットが繋がりません。

沿岸近くなら繋がります。

有料にはなりますが、Wi-Fiサービスあります。

30分:1,000円~です。

※ロイヤルスイートのお客は無料!
 

食事・イベント情報は船内新聞でチェック

客室には毎日ASUKA DAILYという船内新聞が届きます。

何時にどこで何が行われているか、という案内なのですが

これを是非持ち歩きましょう~!把握しきれないですから!
f:id:know-your-rights-1026:20180320213559j:image

 

好きな客船ランキング1位✨の飛鳥Ⅱ、

とても快適に過ごせましたよ。

参考になれば嬉しいです♪

 

クルーズ旅のドレスコードはこちらの記事をどうぞ♪

クルーズのドレスコード、何着て行けばいい?子供はどうする? - 女は知性。