女は知性。

人生、楽しんだもの勝ち!

ワーキングマザーのための手帳術!あな吉手帳術がタスク管理に最強すぎる!

スポンサーリンク

 こんにちは、かよ(@imakayosan) です。

 

ママは日々膨大なタスクの山で、常にやることと時間との闘いですよね。

スケジュールは真っ白なのに何だか忙しい。

やることが多すぎて抜け漏れがある。

そんなこと多くないでしょうか。

 

実はママは、スケジュールこそ多くはないものの、

タスクがやたら大量にあるんですね。

だから、スケジュールベースとはまた違った軸で管理する必要があるのです。

 

今回私がおすすめする あな吉手帳ですが、

始めて何年かしてますが無いと生きていけない!という存在です。

 

タスクとスケジュール、子供の保育園のお知らせなどが一元化できますので

とっても便利ですよ!

是非ご覧ください!

 

浅倉ユキさん考案・あな吉手帳とは?

f:id:know-your-rights-1026:20180821183056j:plain

 

あな吉手帳術」の特徴は

「スケジュール管理」

「タスク管理」

「情報の一元化」

この3本柱にあります。

 

あなたが、

いつ何をするのか

何をしたいのか、

何に興味があるのか

何を知りたいのか等、

すべてフセンに書き出して手帳に貼っておけば、

何をどれだけやれば良いのか一目瞭然!

 

要は、A5サイズの手帳(ここ大事!)ですべての情報を管理するのです。

タスクは付箋に書いて、ウィークリーの好きな日に貼る。

スケジュールは別途マンスリーに書いてもいいし、

専用リフィルに記載してもOK! 

 

ただこれだけなのに、

驚くほどはかどるはかどる!!!!

タスクの漏れや重複もないし、

本当にストレスフリーです。

 
f:id:know-your-rights-1026:20170825083814j:image

(この時はウィークリーにスケジュールとそれを避けて付箋貼ってましたね・・・

予定少ない人にはこれでいいかも。因みに↑は専用リフィルではありません)

 

付箋が凄くビラビラした時(=タスクが死ぬほどある)の手帳を見ると

「お・・・おお・・・!!」

と引きますが、

逆にやること・やらなければならないことが可視化されますので

・ポッと時間が出来たときに何を優先してやるか

・一日の流れがイメージしやすい

といったメリットがあります。

 

また、行きたいところや欲しいもの、買う物なども付箋に書いて貼っておけば

「どっか行きたいけど、どこに行こうかな」

「今度のハッピーデー何買うんだったっけ」

という時に

「ああそうそうこれこれ!すっかり忘れてたけど行きたかったんだった!」

という風に風化させずに思い出せます。

私の場合これに地味に助けられてます・・・

 

A5サイズのバインダーがポイント!

 f:id:know-your-rights-1026:20180821183101j:plain

あな吉手帳術の最大のポイントは、A5のシステム手帳!

こんな大きいサイズ、使ったことない方が殆どでしょう。

何でこのサイズなのかというと、

殆どの書類で使用されるA4サイズが丁度2つ折りでしまえるからです!

 

A5サイズだと、子供の保育園プリントや自治体の書類もばっちり!

この手帳さえあれば何でもすぐ確認できる!

出先で「夜ごはん何にしよう?子供はお昼に何食べたのかな・・・」

と思った時もすぐ!確認できる!すごい!

 

大きいので持ち運びという点では不便に感じる人もいるかと思いますが、

私は元々大きめのカバンを持つことが多いので特に不便を感じていません。

 

こんな感じでイベントのチラシなんかもその日のページに挟めば機能的!
f:id:know-your-rights-1026:20170825083828j:image

ちなみに6穴パンチはこれを使っています!

 手帳に内蔵できるタイプはこちら。

1枚ずつ穴があけられます。

専用リフィルは必要?

f:id:know-your-rights-1026:20180821183110j:plain

専用リフィルと、そうでないものを両方使ってみた感想としては

どっちでもいい

です。

しかしながら、専用リフィルはさすがよく考えられていて、

マンスリーが秀逸なんですよ。

時間軸のマンスリーなんですが、これがまた、空き時間がわかりやすい!

よくカレンダーにあるようなブロック型だと

空き時間がパッとみて分かりづらいんですよね。

このマンスリーのためだけにあな吉専用リフィル使っています!

 

あな吉手帳のデメリット:重い!

 

万能に思えるこのあな吉手帳ですが、唯一のデメリットが

重い!!

もしかしたらここがネックで辞めてしまう方が多いかもしれませんね。

なので家用と持ち歩き用とで分けている方もいますよ。

 

もしそこが気になるようでしたら、お手持ちの手帳に

タスクを付箋でペタペタ貼るところから始めてもいいかもしれません。

 

かくいう私も荷物の軽量化をめざし、

なんとかスマホでこのシステムが出来ないかと

色々なアプリを探してみたのですが・・・

全然ダメ!!

スケジュール+タスクの両方が見やすく一覧出来て、

尚且つタスクの移動が簡単にできるものが

無いのですねー。

いまどきアナログ?って感じですが、

やはりあな吉手帳に敵うものはないです!

 

本も出てますのでご興味ありましたら是非読んでみてください♡

目からウロコがポロポロ落ちますよっ!