女は知性。

人生、楽しんだもの勝ち!

時間がなくてやりたい事が出来ていない、という人への処方箋

スポンサーリンク

自分の24時間を、何に使っているか考えてみたことがありますか?

家事、仕事、子供のお世話・・・

やらなければならないことばかりで消耗していませんか?

やりたいことを出来ていますか?

 
f:id:know-your-rights-1026:20180118185426j:image

毎日はしなければならないことでいっぱい!

全員時間は等しく24時間しかないもの。

気づけば何も成せないまま日々が過ぎがちですよね。

休日なんかは、朝ご飯を食べ、昼ご飯を作って食べ、夜ご飯を作って食べて終わる。

これを土日やればもう月曜日です。

 

 時間の使い方はそれぞれですが

ふと自分はどう時間を使っていたかなと思い、書き出してみました。


f:id:know-your-rights-1026:20180118185504j:image

***平日***

6時半頃 起床・朝シャン・身支度

8-9時 通勤

9-12時 仕事

12-13時 昼食

13-17時半 仕事

17時半-18時半 通勤

19-20時 夕食

20-21時 お風呂・子供と遊ぶ

21-6時半頃 就寝

 

***休日***

7時頃 起床

8-9時 朝食

9-11時 子供と遊ぶ(or家事)

11-12時 昼食

12-15時 昼寝

15-17時 買い出し&子どもと遊ぶ

17-18時 ご飯を作る

18-19時 夕食

19-21時 子どもと遊ぶ、お風呂

21時- 就寝

 

寝過ぎか!(笑)

同じワーママからしたら

「よくもまぁこんなに何もしないでいられるな!」

と思われるでしょう(笑)

朝の子供のお世話・保育園の預けは夫、

保育園のお迎えと子供への夕食はフルタイム復帰以降は母に御願いしています。

とてと乳幼児持ちの生活とは思えませんね!

 

それでも、好きなことに費やす時間や一人時間というものはほぼ皆無です。

平日は、通勤&昼休みの3時間弱だけです。

 

皆様はいかがですか?

24時間中、好きなことや楽しいことをしている時間はどのくらいですか?

せっかくの機会ですので今書き出してみてください!


 

好きなこと、楽しいことをする時間を増やすために出来る事

さていかがでしたか。


思ったより、好きなことをする時間は無かったのではないでしょうか。

 

どなたかが、”時間とは、満タンの倉庫のようなもの”と言っていました。


”空き時間”というものは無いのです。

スケジュール帳の空き時間は、"何かをしている時間"なのです。


つまり、何かをしたければ、何かをやめなければならないのです!! 
やめるのが難しければ、かけている時間を減らすこと。
空き時間に好きなこと、なんて言っていたらいつまでたっても時間はできません。

 

YOU やめちゃいな!私はこれをやめました!


一例ですが、私がやめたことです。

・残業やめた
・朝食に凝るのやめた
・メイクに時間かけるのやめた

・家計簿つけるのやめた
・朝の子供のお世話を自分でするのをやめた
・保育園の送り迎えを自分でするのをやめた
・休日の昼食作るのやめた
・献立を自分で考えるのやめた
・子供が乾燥肌の為毎日入浴させるのやめた
・自分で洗濯物干すのやめた
・ガスコンロ使うのやめた
・洗濯物たたむのやめた
・衣替えやめた
・毎日コーディネートを考えるのやめた
・毎日買い物に行くのやめた
・自分で掃除するのやめた(ルンバの活用)
・整理整頓するのやめた
・作りおきやめた
・パソコン持つのやめた
・包丁使うのやめた
・テレビ見るのやめた
・スキンケアを熱心にするのやめた

・義理のお付き合いやめた


などなど!


何をやめるか、それは自分に明確な軸がないと決めるのが難しいです。
私の軸はたったひとつ。
楽しいか否か。
楽しくなければやめるか、減らすかです。


「えー!?習慣だし、やめるなんて考えられない!」という人は
まずやめてみれば良いのです。
やめてみて、困って初めてやれば良いでしょう。
意外としなくても問題ないことって多いものです。
0にしなくても、頻度を減らす、1回あたりの時間を減らす、でもいいでしょう。

 
時間は命そのもの。

最大限に自分の好きなこと楽しいことに使いたいですね!

 

人生の取捨選択、こちらも参考にどうぞ!

www.imakayo.com