女は知性。

人生、楽んだもの勝ち!

大人の素敵はメンテナンス次第。

スポンサーリンク

アラサー・アラフォーにもなると年々外見的にも内面的にも変化を感じることが

増えてきたのではないでしょうか。

疲れやすくなってきた、

顔が変わってきた、

手持ちの服が似合わなくなってきた 等々…

 

いつまでも素敵な人とそうでない人、それを分けるのは何でしょうか。

それはズバリ、メンテナンスの程度。

素敵に年を重ねるために、参考にしてくださいませ!


f:id:know-your-rights-1026:20180112190721j:image

基本認識として、大事なものは家でも車でも長く使う為にはメンテナンスが必要ですよね。

自分も同じ!

こまめにメンテナンスをしてあげれば、キレイな状態が長く続くでしょう。

でも、サボっていれば立て直しに時間がかかってしまいます。 

①まず体の内側に気を遣いましょう。

 

長い人生、体が資本です。

これがぜい弱だと仕事も、子育てもプライベートも満足させるのは難しい。

食生活は、十分に必須栄養素を摂れていますか?

健康診断は受けていますか?

慢性的な睡眠不足に陥っていませんか?

運動はしていますか?

お風呂にゆったり浸かっていますか?

気になることがある方は早いうちに対処しましょうね!

 

友達と会えば、多く話題に上がることがあります。

それは、

30を過ぎてからというもの、歯をインプラントにしたり工事をしたりと

歯をいじる友達が増えてきました。

その全員が、

「もっと歯を気にかけていればよかった」

と言っていました。

父が総入れ歯なのでしみじみ感じますが、

歯は大事。

食べたいものが食べられないって、人生の楽しみの多くのものを失います。

歯医者には、トラブルが起きた時だけでなく半年に1回は行きましょうね。

(口腔内のトラブルは、口臭などのいや~な事態にもなりますしね・・・!)

 

 健康は美と密接に繋がっています。

とにかく、体のことは1にも2にも予防です!!

 

②外見は、現状維持と清潔感を意識しましょう。

 

外見のメンテナンスは、2つポイントがあります。

まず現状維持。

「えー、現状維持ー!?」という声が聞こえそうですが、

放っておけば退化ですからね。

現状維持は努力を要しますよ。

ここで上昇志向をバリバリ出すと、美魔女と化します。

(個人的には化しても良いと思うのですが、何故か世間的には美魔女は好かれないようですね??)

 

 

例えば、白髪が無い状態の綺麗な髪色の維持。

ヘアサロンはマメにいきましょう。

お高めのサロンに行っても、他人には分かりません。

他人が気にするのは、“キレイな状態か否か”だけです。

ヘアサロンは値段より回数です。

無理のない範囲でマメに行きましょうね!

 

他にも、洋服の状態にも気を遣いたいものです。

毛玉が出来ていたり、シワシワだったり、ヨレヨレだったり・・・

それらは一気に“余裕のない生活”を感じさせてしまいます。

きれいな状態の”維持”を意識的に行っていきましょう!

 

また、大人のキレイは、清潔感なしでは有り得ません。

香水がキツいとか、ネイルの先が剥げてるとかは気を付けましょう。

清潔感も維持も、手間をかけるかお金をかけるかしないと出来ません。

手間隙かけるのはなかなか難しいのですが…

出来ることからやっていきましょうね…!

 

③内面では、アップデートをこまめに。

 また、昔に比べて

  • 新しいことに飛び込む瞬発力
  • ときめき、わくわく

って落ちていませんか?

私は30歳前くらいで、どのファッション誌を見ても欲しい服がない…

という時期がありました。

あと、「面倒くさい」が口癖の時期もあったかも!

そういう時は心が固くなっています。

新しいことが億劫になってきている状態です。

 自分をアップデートしていかないと新しいシステムに適応できなくなってしまいます。

適応できないだけでなく、末期になるとハナから拒絶するようになりがちですので

意識的に新しいことに触れてみてはいかがでしょうか。

 チャレンジする姿勢はいくつになっても美しいですよね。

 

良くも悪くも、年を重ねれば総合力が試されます。

外見だけ、内面だけでは不充分です。

忙しい私たちには時間捻出ですら大変ではありますが、

長く付き合う自分を慈しみ、大切にメンテナンスをしてあげましょうね!