女は知性。

人生、楽んだもの勝ち!

ふるさと納税、確定拠出年金(iDeCo)利用者は控除金額が変わりますよ!

スポンサーリンク

こんにちは、いまかよ(@imakayosan) です。

今年もあと2ヶ月で終わりです。

もう少ししたら、ふるさと納税の駆け込みが多くなりますね!

 

意外と知らない方がいるかもしれない落とし穴として、

2017年からスタートした個人型確定拠出年金(iDeCo)、

これを利用してる人は最低自己負担額で寄付できる金額が変わることをご存じですか?

 

iDeCo利用者は最低自己負担額で寄付出来る金額が減るよ!

f:id:know-your-rights-1026:20171024083529j:image

iDeCoは、拠出金が全額所得控除となります。

ですので、給与所得から拠出金を引けばOK!

勿論それ以上寄付しても良いは良いのですが、お高い通販と同じになってしまいます。

最低自己負担額¥2,000だといくら寄付すればお得なのか、

シミュレーションをおすすめします。

www.furusato-tax.jp

 

私は、ここ数年は育休明け時短→時短の範囲内での勤務時間変更

→フルタイム、iDeCoスタートと、毎年収入がバラついておりますので

年末に源泉徴収票をもらってから駆け込み寄付しております!!

 

iDeCoは節税だけど、ふるさと納税は節税ではありません。

 まだiDeCoを始めていない方、

ふるさと納税の障害になるならiDeCo始めるの迷うな~~とか言っちゃだめだめ!

iDeCoは節税ですが、ふるさと納税は寄付の前倒し。

ここが違います。

お得で言ったら圧倒的にiDeCoですので給与がある方はマストで入りましょう!

www.imakayo.com

楽天でふるさと納税のすすめ。

楽天でふるさと納税しますと、

  • 楽天ポイントが付く
  • お買いもの感覚で寄付できる
  • 楽天ポイントで寄付できる
  • 住所等の情報を入力する手間が省ける・・・

というメリットがあります!

商品数は少ないので目いっぱい選びたい人には不向きかもしれませんが私には十分!

 

うちは普段肉食なので、滅多に食べない魚にしています!

まだふるさと納税やっていない方、まだ間に合いますよ!

やらなきゃソンですー!