女は知性。

知的な生き方を、ミーハーにゆるく追求するブログ

産休育休中に孤独になりがちなママに寄り添う、おすすめ育児本3選!

スポンサーリンク

こんにちは、かよ(@imakayosan) です。

 

産休育休中は初めての経験づくしで心身共に消耗し、

かつ家で赤ちゃんと二人きりで孤独に陥りがち。

今回は、実際に私も大変お世話になった、

産休育休中のママさんにおすすめの本を紹介いたします!

 f:id:know-your-rights-1026:20180219121627j:plain

 母乳で困ったら・よりよい授乳ライフにはこの1冊!

有名な本ですが、出産直後から何度も読み返し、大変大変お世話になりました。

最強母乳外来 あらゆる悩みにお答えします!

授乳は何時間おきが良いの?

何分させればいいの??

飲んでくれない?

母乳を吐くよ??

母乳が足りてない?

母乳が出すぎる??

搾乳の方法は??

等の、だれもが悩む最初の難関はズバリ授乳です。

初めての子供では、授乳はしたことありませんから誰もが模索しながらです。

この1冊があれば十分な程大充実の内容です。

 

 男の子ママ必見!面白くて癒される本

 育児本ではこちらも超有名!

ママはテンパリスト 1全4巻です。

あの海月姫の作者の東村アキコ先生の育児本♪♪

こちらは、ハウツーとかは一切なく体験談をコミックにしたものです。

元々東村先生の作品が大好きで面白いのですが、

こちらはまさにです。

育休中の同僚にも全巻セットで送りました。

出産祝いにも良いでしょう!!

特に男の子の場合は、是非おすすめ!

読んでるときは

「アハハ~ごっちゃん面白いわぁ~!」

と完全に人様のおうちの子の話として読んでましたが、

 

うちの子もそうなったわ。。。

 

残念ながらもう完結してしまいましたが、

ごっちゃん今はどうなっているのか…

いつかまた続きが読みたいです!

 

 出産前の予習にも。赤裸々で参考になります

こちらは妊娠中から産後までのエッセイ(日記?)。

ママ友の体験談を聞いているような感覚になります。

産後、夫婦仲が悪くなったりするところなんかもあり本当に赤裸々!

 

妊娠した子が周りにいる人は、予習にこの本を渡すと良いでしょう。

私は 産後この本を読んで、

勝手に「同志ッ・・・!!」と思ってました。

私だけがこんなに苦しいんじゃないんだ、

皆そうなんだ!とママは確実に共感できる本です。

旦那さんではなかなか理解できない悩みもあり、

かと言ってママ友には話しづらい(ママ友が出来るかどうかもありますね・・・)

そんな時は本が癒しになりますよ♪

プレゼントにも良いと思います!

参考になれば幸いです♪