女は知性。

知的な生き方を、ミーハーにゆるく追求するブログ

スポンサーリンク

美を引き出す眉メイクのポイント!

こんにちは、いまかよ(@imakayosan) です。

突然ですが 、私がメイクをする時に一番意識をしているところは眉です。


実は、眉で顔の方向性が変わります!
 自分の印象を変えてみたい人、
自分の顔に飽きた人、
眉メイクが苦手な人…
ぜひ参考にしてみてください!
f:id:know-your-rights-1026:20180109200310j:image

 

基本の眉の描き方

 
色んなところで紹介されていますので、基本はざっくりにします。

 
眉尻から描くのが失敗がないですよ。
眉尻のお尻は、
①口角と目尻の延長線上(眉短め)
②小鼻と目尻の延長線上(眉長め)
お好みでどうぞ。


最近のトレンドは短めです。
短めの方が若く、目も大きく見えます。
長め眉は大人っぽくドラマティックな印象になる一方で、
昭和感が出やすいので注意です!


形:ストレートやアーチなどありますね。
こちらもざっくりですが、直線に近づくほどクールな凛とした眉になります。
曲線を帯びている程柔らかな女性らしい眉になります。


太さ:ナチュラルな太眉から石原さとみさんのようなやや細い眉にトレンド移行していますが、
細眉は小顔から離れる上に、失敗しやすいので地の眉の太さをおすすめします!


あくまでも、眉は作るものではなく補足する、

調整するくらいにとどめましょう!

 

眉頭で印象自由自在!

 さて、この記事の本題です。
恐らく大半の方は眉頭は気にされてないでしょう。
しかし、眉頭で美人度は変わります!

 

強め・凛とした美人顔になりたい方は

眉頭を内側に描いてください。

逆に、キツく見られがちな方や柔らかい印象にされたい方は

眉頭を離して描いてください。

 

これで、眉頭の位置によって求心顔になるか遠心顔になるかが分かれます。

求心顔は、顔のパーツが中心に寄ったお顔。クールな美人系です。

遠心顔は顔のパーツが広がったお顔。ふんわり優しい可愛い系です。

例を挙げます。

 

求心顔と言えばこの人、前田敦子ちゃん!

f:id:know-your-rights-1026:20180110123048j:plain

堀北真希ちゃん!

f:id:know-your-rights-1026:20180110123909p:plain

 

遠心顔は、宮崎あおいちゃん!

f:id:know-your-rights-1026:20180110124325j:plain

なんとなくイメージできましたか?

上のお二人は眉頭からガッツリ眉を描いていますが、

宮崎あおいちゃんは少し離したところから描いていますね。

 

眉頭を内側に描くことで、鼻筋も通って見えます。

私は仕事の日は内側に描き、休日は少し離して描いていますよ。

 

あ、因みに眉頭は丸く描くと古い感じになってしまうので

四角く描くようにしてくださいね~


眉マスカラは必須

眉の色ですが、是非眉マスカラを使っていただきたいですね。

眉マスカラを使うことで、軽さが出て洗練された雰囲気になりますし、

地眉と描いた眉の色がチグハグになる、ということもありません。

私はこちらを使っています。

ブラシが塗りやすいし何より気軽に買えます。


ケイト 眉マスカラ 3Dアイブロウカラー BR-1 ナチュラルブラウン

 

あえてのマロ眉

 シーンによっていろんな眉メイクをしてみたい方は

石原さとみさんのように、

あえて黒目の外側の部分を剃ってしまうのもアリです。

私も試してみましたが、まぁ何と描きやすいこと!

お手入れも簡単ですしね!


因みに私がいつも使っているのはこちら。

ペンシルとパウダーが一体化されているのがとても便利なのです!


エクセル パウダー&ペンシルアイブロウEX PD02 キャメルブラウン
です。

リキッドアイブロウも落ちにくくて良いのですがいかんせん減りが早い……!!

眉尻はペンシル、眉頭~中間をパウダーにしています。


参考になればうれしいです!
早速試してみてくださいね♪