女は知性。

知的な生き方を、ミーハーにゆるく追求するブログ

スポンサーリンク

魅力的な人、退屈な人

魅力的な人、と聞いてどんな人を思い浮かべますか?

 私は魅力的な人=価値を生み続ける人だと考えます。

 

中でも重要なのが引き出しの多さとその深さ

それは一生モノの魅力、資産です。

変化の激しい現代の必須スキル、あなたは持っていますか? 
f:id:know-your-rights-1026:20180220180855j:image

引き出しの多さと深さは魅力の要素の一つ

 私は、“知的好奇心”を満たしてくれる

・引き出しの多さ

・引き出しの深さ

これらの一方もしくは両方を備えた人に強い魅力を感じます。

 

引き出しの多い人は幅広い知識を持っているので沢山色々な会話が出来るし、

視点が新鮮だったり洗練されているものです。

そういった人は魅力的であり希少性が高いですね。

 

ホリエモンが多動力で書かれていた通り、

タグを3つ以上もてということです。

ワーママだけなら無数にいますが、これが例えば

ワーママ xフィギュアスケーターx仮想通貨の億り人

だったらどうでしょう!

いきなりレアキャラです!!

話聞いてみたくないですか!?

もっと色々出てきそうですよね!?

 

また、引き出しの深さを持つ人は一つのことに打ち込める情熱を持っています。

私は飽きっぽいので、刺激になるし単純に羨ましく思います。

そこまで人を魅了する○○って何!?と好奇心を刺激されることもしばしばです。

 

多動力、大大大ヒット作ですね!

自分を変えたい人、短時間でサクサク読めますよ。まだ読んでない方は是非~!

 

 

人脈が続かない人は嫌われているか退屈だと思われている

 一方、

人に価値を与えられない人は人脈が途切れがちです

この場合の“価値”は知識だけでなく、

会うといい気分になれる、

楽しくなれる。

これも価値の一つです。

 価値を与え続けられたら、人間関係も続きやすいでしょう。

いえ、

人間関係こそ価値の交換が必要と言えるでしょう。

 

ただ、目上の人や経験豊富な人には与えられる価値は少ないかもしれません。

世界の変化が目まぐるしい現代、

日々学んでいる人は成長スピードが速く、

勉強をしていない人はますます価値を与えることが難しくなります。

相手は話が噛みあわなくなるか、退屈を感じ離れます。

これはカップルでも夫婦でも同じことです。

 

もし「この人から色々学びたい!もっとお近づきになりたい!」と思ったら

教えて教えて、だけで終わらないようにしたいものです。

相手にとって得るものがなければ関係をもつメリットはありませんよね。

そのためにも日々学ぶことは大変重要です。

 

「私、どんな価値を持っているんだろう・・・?」

という方は、

目の前にいる相手はどうしてもらったら嬉しいかな?

と考える習慣をつけてみたらいかがでしょうか。

気が利く、も価値です。

お年寄りに優先席を譲るでもよし、

夫が疲れていそうだったら冷たいビールを一緒に用意するでもよし。

無限に出ますよね!

 

 

引き出しを増やすには、人と出会おう!!

 

では、引き出しを増やす為に何をすれば良いか?

 

沢山の人と接し、

アウェイな環境に身を置き、

異なる価値観に触れることだと考えます。

本を読むのも良いでしょう。

沢山の経験が引き出しを増やしてくれます。

 

その中でアンテナを張り、夢中になれることを見つけましょう。 

様々な経験を得る中で、「これはもっと知りたい!」というものが見つかります。

そうしたら、気が済むまで深く追求しましょう。

もしかしたら一生の趣味となるかもしれません♪

 

ただ、得たものを自分の中だけに閉まっておくのは勿体ない。

どんどん発信してあなたの魅力、あなたの価値に他の人が触れられる機会を

増やしましょう♪

 

 お互いに、接する人に価値を与え続けられる人でいたいですね♪

産休育休中に孤独になりがちなママに寄り添う、おすすめ育児本3選!

こんにちは、いまかよ(@imakayosan) です。

 

産休育休中は初めての経験づくしで心身共に消耗し、

かつ家で赤ちゃんと二人きりで孤独に陥りがち。

今回は、実際に私も大変お世話になった、

産休育休中のママさんにおすすめの本を紹介いたします!

 f:id:know-your-rights-1026:20180219121627j:plain

 母乳で困ったら・よりよい授乳ライフにはこの1冊!

有名な本ですが、出産直後から何度も読み返し、大変大変お世話になりました。

最強母乳外来 あらゆる悩みにお答えします!

授乳は何時間おきが良いの?

何分させればいいの??

飲んでくれない?

母乳を吐くよ??

母乳が足りてない?

母乳が出すぎる??

搾乳の方法は??

等の、だれもが悩む最初の難関はズバリ授乳です。

初めての子供では、授乳はしたことありませんから誰もが模索しながらです。

この1冊があれば十分な程大充実の内容です。

 

 男の子ママ必見!面白くて癒される本

 育児本ではこちらも超有名!

ママはテンパリスト 1全4巻です。

あの海月姫の作者の東村アキコ先生の育児本♪♪

こちらは、ハウツーとかは一切なく体験談をコミックにしたものです。

元々東村先生の作品が大好きで面白いのですが、

こちらはまさにです。

育休中の同僚にも全巻セットで送りました。

出産祝いにも良いでしょう!!

特に男の子の場合は、是非おすすめ!

読んでるときは

「アハハ~ごっちゃん面白いわぁ~!」

と完全に人様のおうちの子の話として読んでましたが、

 

うちの子もそうなったわ。。。

 

残念ながらもう完結してしまいましたが、

ごっちゃん今はどうなっているのか…

いつかまた続きが読みたいです!

 

 出産前の予習にも。赤裸々で参考になります

こちらは妊娠中から産後までのエッセイ(日記?)。

ママ友の体験談を聞いているような感覚になります。

産後、夫婦仲が悪くなったりするところなんかもあり本当に赤裸々!

 

妊娠した子が周りにいる人は、予習にこの本を渡すと良いでしょう。

私は 産後この本を読んで、

勝手に「同志ッ・・・!!」と思ってました。

私だけがこんなに苦しいんじゃないんだ、

皆そうなんだ!とママは確実に共感できる本です。

旦那さんではなかなか理解できない悩みもあり、

かと言ってママ友には話しづらい(ママ友が出来るかどうかもありますね・・・)

そんな時は本が癒しになりますよ♪

プレゼントにも良いと思います!

参考になれば幸いです♪

乳幼児ワーママに読んでほしい、心が折れた時の対処法!

「ワンオペ育児に疲れた」

「こどもがまた熱を出してまた欠勤か・・・」

「やりがいのない仕事の毎日」

「給料が保育料に消える」

「私の仕事って本当に役に立っているのだろうか」

「保育園落ちた 日本死ね」

「夫は仕事だけしてればいいから楽だよなぁ」

「周りの二人目プレッシャーが迷惑」

 

などなど、家事育児に加え仕事もしているワーママにはいつも悩みが尽きないものです。

私も最近、夫が超ブラック労働の為平日休日ともにワンオペで心身共に疲れ果て、

満身創痍の中自分の為に取った有休に子供が熱を出し小児科でつぶれ、

挙句に夫に単身赴任の話が出ていて、非常に落ち込む日々でした。

 

でも、落ち込む暇さえ許されないのがワーママ!

今回は落ち込む期間を最低限にするために私がしていることのお話です。
f:id:know-your-rights-1026:20180213122612j:image

 ワーママは心が折れる場面が多すぎる

 冒頭のように、ワーママは本当に毎日悩みのラッシュです。

サンドバッグのように打たれ続け、母は強くなっていくのですね(遠い目)

・対保育園

・対仕事

・対夫

・対姑 などなど。細分化すればそれはもう多岐にわたる気遣い!

これが、体調面も万全ならまだいいのです。

乳幼児は体力が有り余っていますから、付き合う親はボロッボロです。

 

心身共に疲弊した状態では、ひとたび悩みを抱えれば重症化しやすいです。

特に私は内向的なので、自分の内面にすぐ引きこもります(笑)

 

気分が落ち込んだまま上がらないときはphaさんの考え方が有益

体力的に疲れただけなら全力で休めば回復するでしょう。

でも、精神的に疲れたなら??

 

偶然読んだphaさんの本がゆる~~~くて参考になりました。
f:id:know-your-rights-1026:20180213122619j:image

※社会=仕事や子育て、家事など。お金を稼ぐことに限らず広い意味での社会的行動としてください。

 (1)社会も自分自身も肯定できる、充実した状態。

この状態がベストですが、しばしば人は

(2)やらなきゃいけない仕事、家事育児はあるけど、つらい(社会肯定/自分否定)

という状態に陥ります。

そんな時は

(3)自分はもうだめだ、仕事も何もかもどうでもいい(社会否定/自分否定)

(4)ひたすら自分の好きなことをしてるだけで楽しい(社会/自分肯定)

を経由して(1)にいくのが無理が無い、という考えです。

軽い落ち込みなら(2)→(1)は容易なのですが、

(2)が長引けば長引くほど鬱になったり

しんどくなります。

なので、(2)の兆候に気づいたら即座に休養する!

あれこれ自分の内面に目を向けず、自分の外に目を向け、

好きなことに思いっきり漬かる!

そのうち這い上がる気力が出るよということですね。

 

悩んでも、自分の内面に目を向けたらダメです。

あれも、これもと終わりなき負のループにはまるだけですから。 

 

気分の落ち込みに甘いものを食べるのはNG

甘いスイーツなどで落ち込みを立て直そうとするのはNGです。

むしろ、血糖値の乱降下でより一層落ち込む事態となります。

フワァーっと良い気分になるのはその時だけです!

や め ま し ょ う !!

 

 ワーママの気分浮上には漫画を全力でおすすめします。

さて、気力のチャージですが私は漫画をおすすめします。

何故漫画かというと、我々ワーママは忙しいので、

小説、映画、旅行、お出かけは数時間~数日を要するからです。

 

漫画なら30分もあれば1冊読めますよね!(区切りがいいかは別として・・・)

授乳中、

添い乳中、

通勤時間中・・・くらいでしょうか・・・

 

そしてかかる費用も比較的低コスト!

今は無料で読める漫画も増えていますしね。

時間も費用も比較的かからない気分転換、これが最大の理由です。

 

最近私がはまってる漫画はこれです。

2017年このマンガがすごい!の1位作品で、完全に時間も現実も忘れます!

全力でおすすめ!!!!!

 

 人生山あり谷あり。

沈む期間は出来るだけ最小限にしたいものです。

参考になれば幸いです♪

 

 

頑張りすぎて無理しがちな方にはこの本もおすすめ!

www.imakayo.com